スケジュール 3月4月

現在 連続語り会の23回、「螢」

京都有隣館での「胡蝶」をご紹介しています

 

   三月三日(日)葛飾区 『夕顔』

 

 

「夕顔」

 

3月3日(日) 

 

14:00

 

藍ホール 

葛飾区亀有

クリックすると拡大します
クリックすると拡大します

 明大前の連続語り会を我が町でも!と、亀有で企画して下さったのは

座・スーパーマーケットを主宰しておられる田村啓子さん。

平成24年3月3日からスタートした語り会は今回再びおひな祭り。

第四帖『夕顔』の巻を語ります。

手作りのあたたかい語り会です。

終演後には皆さんとの茶話会も予定しています。


前売り 2500円(当日3000円) 
お茶と和菓子付き
 
主催  座・スーパーマーケット

お問い合わせ先  03-3603-0338 (受付時間11時から17時)

 

藍ホール 葛飾区亀有3-21-11藍ビル3F 地図

 

 

 

 四月十三日(土) 十四日(日) 隔月連続公演 第二十三回 『螢』

 

 

4月13日(土)

      14日(日)

 

 第23回

「螢」第二十五帖

 

京王線 明大前

キッド・アイラック・アート・ホール

クリックすると拡大します
クリックすると拡大します

 

第二十三帖 『螢』 

 

 

あらすじ 詳細 お申し込みフォームはこちら

 

 

開演時間 13日 (土)  3時 (開場2時半)   

 

     14日 (日)  3時 (開場2時半)

    

入場料 前売り:2,000円 (当日:2,500円)

 

場所  明大前 キッド・アイラック・アート・ホール

    東京都世田谷区松原2-43-11

                     ホールへのご案内

 

チケットのご予約     ッド・アイラック・アート・ホール 

TEL. 03−3322−5564     FAX. 03−3322−5676

 

 

 四月二十一日(日) 京都 『胡蝶』

 

 

4月21日(日)

 

 

「胡蝶」

 第二十四帖

 

京都市 有隣館

クリックすると拡大します
クリックすると拡大します

 

 

有鄰館は1926年に開館された中国の古美術が中心の私立美術館です。会場の第二館は、明治二十年頃のフランス人の設計による洋館で、随所にアール・ヌーボー様式がみられるルネッサンス風の二階建て木造建築です。

加賀藩、前田候の家老であった金沢市横山町の横山男爵邸の一部を、昭和三年に移築したもので、その年京都で行われた昭和天皇の御大典の折、首相待遇の犬養毅翁や三土大蔵大臣が宿舎として滞在した、歴史的意義のある建物でもあります。
東洋の美と西洋のエッセンス
綾なす空間で 源氏物語に浸るひととき
どうぞお楽しみに

 

第二十四帖 『胡蝶』 

 

開演時間 午後2時 (開場1時半)   

入場料 3,500円

場所  藤井斉成会有鄰館

 

    京都市左京区岡崎円勝寺町44番地

                    会場へのご案内

 

チケットのご予約   紫苑京都事務局  

         電話 090-9054-1677

          Fax   075 541 6041     

 

メモ: * は入力必須項目です

山下智子
山下智子

スケジュール

2017年語り会

山下智子facebook

ブログ〜紫苑の小径〜

サイト内検索

Loading

please share this site

 これらは終了していますがご覧いただけます。

 

2016年語り会の記録 

 1月2月  3月4月

5月6月   7月8月

9月10月  11月12月

2015年語り会の記録 

1月2月  3月4月 

5月6月  7月8月

9月10月  11月12月

2014年語り会の記録 

1月2月  3月4月

5月6月  7月8月

9月10月  11月12月

 

2013,2012年の記録