スケジュール 11月 12月 (2020)

 

京都  11月1日(京都アスニー 4階ホール

    11月14日、15日(旧三井家下鴨別邸)

奈良  11月28日 (隠れ家サロン三五夜)

東京  12月19日20日 予定(成城 アトリエ第Q藝術) 

大阪  12月26日 (西区民センター)

 

亀有公演は来年に再開致します。

**************************************

 

十一日(日) 古典の祭典2020

 

「平安の調べ」「 講演」 「京ことば源氏物語 若紫」

 京都アスニー4階ホール

 

古典の祭典2020 ちらし 山下智子 源氏

 

古典の祭典2020

 

 

11月1日(日) 12時30分開演

    開場は12時時です。

  京都アスニー4階ホール

中京区聚楽廻松下町9−2  地図   

  075-802-3141

 

ご参加費 無料 要予約

10月10日をもって予約は締め切られました。

 

 

古典の祭典2020 山下智子
クリックすると拡大します

 

**************************************

 

 十一月十四日(土)、十五日(日) 京都連続語り会 「真木柱」

 

 旧三井家下鴨別邸

 

源氏物語 真木柱 ちらし 山下智子 旧三井家下鴨別邸
源氏物語 真木柱 山下智子 旧三井家下鴨別邸
クリックすると拡大します

 

第29回 【真木柱】第三十一帖

    

11月14日(土)、15日(日) (同演目)

受付開始 両日13時より

開場   13時30分より

開演   14時

 

ところ 旧三井家下鴨別邸

https://www.mitsuipr.com/sights/historic-places/10/   地図

 市バス「葵橋西詰」「出町柳駅前」

京阪電車「出町柳」駅下車徒歩約5分

 

 定員   各30名限定

 

ご参加費 4000円 入館料込み 要予約

 電話: 075-366-4321(当日のみ)

 

駐車場はございません


 

 

ながめする軒のしづくに袖ぬれて

うたかた人を偲ばざらめや

 

 


東琴を菅掻きして

「玉藻はな刈りそ」と

遊び半分に唱うといやすのも

恋しい人にみせたら

心動かさずにいられへん御様子どす。

 

(真木柱の巻より)

 

真木 三十一帖

 玉鬘を得たのは意外なことに堅物の髭黒大将であった。玉鬘は不本意な結婚を嘆き、源氏は痛恨の思いで玉鬘に内侍としての出仕を勧めた。一方、顧みられない髭黒の北の方は物の怪に憑かれ、有頂天の髭黒に薫物の火取りの灰を浴びせかけ、以来関係は悪化するばかり。北の方は父式部卿宮邸に、子達(姫と男児二人)とともに引き取られることになり、姫は住み慣れた家の真木に悲しみの歌を遺して去っていった。 

 正月 男踏歌の日に、髭黒はしぶしぶながら玉鬘を参内させた。帝が玉鬘の美しさに この結婚を真底悔やまれるので、このまま宮中に留め置かれてはと髭黒は退出を急がせ、そのまま自邸に連れ帰ってしまう。この強引な仕方を不快に思った源氏は、玉鬘を恋い偲び文を送り、玉鬘も改めて源氏の心が身に沁み、歌を返す。

 十一月、玉鬘は男児を出産し、大将をおおいに喜ばせた。

 

今回の会場は、国の重要文化財建築、かつて三井家が祖霊社を祀っていた京都の「旧三井家下鴨別邸」です。下鴨別邸は、「主屋」「玄関棟」「茶室」の3棟からなり、会場となる主屋は鴨川下流の「木屋町別邸」から移築された望楼が特徴的な木造3階建てで、内外ともに簡素な意匠、通常非公開の二階からの庭の眺望は素晴らしいものです。

 

 

 

**************************************

 

十一月二十八日(土)  やまと ひかりたまゆら

 

隠れ家サロン 三五夜 (奈良)

 

JR奈良駅から徒歩2分の閑静な住宅街のなかに隠れ家のように佇む古民家「三五夜」の二階付書院のある本格的な八畳間の座敷で、雅楽ユニット「天地空(てんぢく)」の雅楽演奏、京友禅の染色作家尾崎尚子(瓔月 ようげつ) さんの帯や数寄屋袋・帯揚げなどの染色小物、そしてお茶の概念を覆すような煎茶道で淹れる玉露の味わい、そして京ことばによる源氏物語「紅葉賀」。

日本文化の粋を集めた珠玉のコラボイベントを『やまと ひかりたまゆら』と名付け奈良から発信します。 主催者は三五夜店主 黒田久義さんです。

 

 極々少人数での開催、他では味わえない非常に贅沢なイベントです。
お座布団席ですのでお楽な服装でどうぞ
【日時】
11月28日(土);1日2回公演
①午前の部:11時~13時(定員13名様) 残席僅かです
②午後の部:15時~17時(定員13名様) お陰様で満席となりました。
【内容】午前の部、午後の部とも
◆第一部:京ことば「源氏ものがたり」紅葉賀より、「天地空」による雅楽演奏
◆第二部:染色作家尾崎さんによる作品説明と三五夜店主による煎茶道でのお茶会。「天地空」による雅楽演奏。
【会費】 お一人様:6,000円
【お申し込み方法】 紫苑語り会に頂くより直接の方が迅速です。
https://sangoya.shop/contact/ こちらの「お申し込み」フォームからどうぞ
ご参加ご希望の方は、①お名前②参加人数③参加希望のお席(第一席か第二席かのどちらか)④当日ご連絡のつく携帯電話番号を明記して、上のリンク先、三五夜さんホームページの「お申し込み」フォームをご利用になってお申し込み下さい。三五夜さんからの返信を以てご予約完了とさせていただきます。

 

**************************************

 

十一月 亀有連続語り会「御法」  年内は中止になりました。

来年1月から再会出来たらと願っております。

 

源氏物語 夕霧 山下智子

 

「御法」 第四十帖 

 

 

年内中止となりました

 

 

 

 

藍ホール 

葛飾区亀有3-21-11藍ビル3F 地図

 

お茶と創作御菓子付き

 

 

源氏物語 夕霧 山下智子
クリックすると拡大します

 

**************************************

 

十二月 十九日(土)二十日(日)東京連続語り会

 

開催を検討中です

 

源氏物語 蜻蛉 山下智子 アトリエ第Q藝術

 

2019年

12月19日(土)

       20日(日)

 

 第64回 「蜻蛉 第五十二帖

 

【アトリエ第Q藝術】 Map  

 最寄り駅:成城学園前 (小田急線)

 

両日 3時開演( 開場 2時30分

 

御予約 3000円 

当日  3500円 

 

お問い合せ/お申し込み  

開催の目処がつきましたらお申し込みフォームを表示致します。しばらくお待ちくださいませ。

 

源氏物語 蜻蛉 ちらし 山下智子
クリックすると拡大します

 

**************************************

 

十二月二十六日(土)大阪西区民センター 「紅葉賀

 

源氏物語 紅葉賀 山下智子

 

 

第七回 「紅葉賀」 第七帖

    

12月26日(土)

時開演( 開場 130分

 

御予約 2500円 

当日  3000円 

定員  80名(先着順)

 

お問い合せ/お申し込みは

西区民センター

06-6531-1400

 

源氏物語 紅葉賀 山下智子
クリックすると拡大します

山下智子
山下智子

スケジュール

 これらは終了していますがご覧いただけます。

 

2019年語り会記録

1月2月  3月4月

5月6月  7月8月

 9月10月  11月12月

 

2018年語り会記録

1月2月  3月4月

5月6月  7月8月

9月10月  11月12月

 

2017年語り会記録

1月2月   3月4月

5月6月   7月8月

9月10月  11月12月

 

2016年語り会の記録 

 1月2月  3月4月

5月6月   7月8月

9月10月  11月12月

2015年語り会の記録 

1月2月  3月4月 

5月6月  7月8月

9月10月  11月12月

2014年語り会の記録 

1月2月  3月4月

5月6月  7月8月

9月10月  11月12月

 

2013,2012年の記録

ブログ〜紫苑の小径〜

サイト内検索

Loading

please share this site